〒798-4408 愛媛県南宇和郡愛南町一本松5056番地2
お問い合わせ サイトマップ トップページ
昭和29年 「一本松村直営診療所」開設、6床
昭和30年 「一本松村直営診療所正木出張所」開設 増床22床
昭和32年 「国保一本松病院」に改名、産婦人科1年のみ診療
昭和34年 第2病棟増設される。46床となる。X線レントゲン機器導入
昭和36年 給食棟新設される
昭和38年 「正木出張所」の常駐医師を廃止
昭和39年 「正木出張所」への出張診療を開始
昭和40年 歯科診療を中止
昭和41年 医師住宅2棟建設(広見)
昭和42年 医師住宅1棟建設(増田)
昭和55年 新病院改築工事始まる
昭和56年 愛媛大学医学部第二外科より医師の派遣を受ける
正木診療所を休止。新病院で診療始まる、90床
昭和61年 レセプト用コンピュータ導入
昭和63年 全身用CTスキャナ導入
平成07年 一般病床 70床
平成09年 一般病床 40床
平成11年 40床すべて一般病床から療養病床へ
平成13年 療養病床 60床とする
平成16年 町村合併により「愛南町国保一本松病院」と改名
平成18年 内海診療所を併合
国保一本松病院の60床すべてを医療型療養病床へ
平成22年 FileMaker(ファイルメーカー)による独自電子システムを開発導入


当院では愛南町個人情報保護条例に基づき、個人の権利、利益の適切な保護、運用に努めています。
Copyright (C) 2015 KOKUHO IPPONMATSU Hospital, All Rights Reserved.